岬まき(麻紀)の学歴や経歴wikiプロフィール!子供2人のシングルマザーで元夫は?

  • URLをコピーしました!

日本維新の会に所属する衆議院議員の岬まき(麻紀)さん。

この記事では、岬まきさんの学歴や経歴、プロフィールなどをまとめてお伝えします。

また、岬まこさんが2人のお子さんを持つシングルマザーという情報がありますので、そちらもリサーチしてみたいと思います。

スポンサーリンク
目次

岬まき(麻紀)の学歴や経歴wikiプロフィール!

日本維新の会に所属し、衆議院議員として活動している岬まきさんですが、一体どんな人物なのでしょうか?

それではさっそく見ていきましょう!

岬まき(麻紀)のプロフィール

こちらが、岬まきさんの基本のプロフィールです。

岬まきのプロフィール

名前:岬麻紀(みさきまき)

戸籍名:小出麻紀

生年月日:1968年12月26日

年齢:53歳(2023年12月現在)

出身地:名古屋市千種区(名東区育ち)

所属:日本維新の会

前職:フリーアナウンサー

趣味・特技:ドライブ、バイク、ヨガ、温泉、手話、寄席、マリンクルージングなど

岬まきさんは、日本維新の会所属の衆議院議員です。

プロフィールを見てみると、趣味が多く活動的な方のようですね。

日本維新の会の公式HPを見てみると、資格や免許もたくさんお持ちのようですね。

【岬まきの資格・免許】

  • 心理カウンセラー
  • ビジネス電話実務検定 知識上級(H.21年度(2009年) 年間優秀賞)
  • サービス接遇検定 1級
  • 秘書検定 準1級
  • ビジネス実務マナー検定 1級
  • 書道 2段
  • 介護ホームヘルパー(東京都杉並区 東京衛生病院にて取得)
  • 日本歯科医師会 歯科助手免許
  • 愛知県歯科医師会 歯科助手免許
  • 普通自動車第一種免許
  • 大型バイク免許(限定解除)

岬まき(麻紀)の学歴

続いて、岬まきさんの学歴を見ていきましょう。

岬まきさんの学歴は以下の通りです。

【岬まきの学歴】

  • 出身小学校:名古屋市立高針小学校
  • 出身中学校:名古屋市立高針中学校
  • 出身高校:愛知県立東郷高校
  • 大学:愛知大学法学部 中退
  • 早稲田大学人間科学部人間環境化学科eスクール

岬まきさんは名古屋市で生まれ育ち、大学まで愛知県学校に通っていたようですね。

愛知大学は2年次で中退し、仕事をしていたようですが、現在は早稲田大学のeスクールに在籍しているようです。

岬まき(麻紀)の経歴

続いて岬まきさんの経歴について見ていきましょう!

【岬まきの経歴】

  • 大学中退後:名古屋大学附属病院で副医院長秘書
  • 1994年頃:企業コミュニケーター・MCやナレーターとして活動
  • 2002年:株式会社ポリッシュ設立・代表取締役就任
  • 2019年7月:第25回衆議院議員選挙に立候補・次点で落選
  • 2021年10月:第49回衆議院議員総選挙に日本維新の会公認候補として愛知5区から立候補したが落選・比例復活で初当選

岬まきさんは、愛知大学を中退した後、名古屋大学附属病院で副医院長秘書を務めています。

その後、企業コミュニケーターに転身し、「まつり博in三重’94」と「花と緑の博覧会in岐阜‘95」のパビリオンでナレーターやMCを担当、アナウンス能力やコミュニケーションスキルが高く評価されていたようですよ!

他にも岬まきさんは、地元のラジオに出演したり、企業研修の講師などをしてたそうです。

2019年、名古屋市長の河村たかしさんが代表を務める「減税日本」のファーを受け、第25回参議院議員選挙に立候補しましたが、次点で落選。

2021年に、第49回衆議院議員総選挙に日本維新の会の公認候補として愛知5区から立候補、落選しましたが比例復活で初当選を果たします。

スポンサーリンク

岬まき(麻紀)の子供2人のシングルマザーで元夫は?

岬まきさんは、離婚歴がありシングルマザーとして、2人のお子さんを育てられたという情報があります。

元夫(旦那)ついては、何も情報がないようで、名前、職業、顔写真など公開されていないようですね。

2人のお子さんについては、すでに成人されているといわれているようです。

2人のお子さんは男の子で、少年野球をやっていたため岬さんがサポートしていたという話もあるようですね。

シングルマザーで働きながら、1人で子育てするのは、かなり大変だったのではないでしょうか。

シングルマザーとして子育てをしながら、資格も取得し、キャリアを積んできた岬まきさんは努力家なのでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、日本維新の会所属の衆議院議員・岬まこさんの経歴や学歴、プロフィールなどの情報をまとめてお届けしました。

岬まこさんは名古屋市で生まれ育ち、大学前で愛知県の学校に通っていたようです、

愛知大学中退後は、名古屋大学病院の副医院長秘書を務め、その後フリーアナウンサーに転身し、会社を設立しています。

2021年に比例で合格し、日本維新の会所属の衆議院議員として活動中です。

また、岬まこさんはシングルマザーで、2人の息子さんを育てていたという情報もありました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次