カベポスター永見の父親は大会社モリテックスチールの元会長!年収がヤバい!

  • URLをコピーしました!

昨年に引き続き、今年もM-1グランプリ2023の決勝進出を果たし、注目を浴びている「カベポスター」

そんなカベポスターのボケとネタ作り担当の永見大吾(ながみだいご)さんの実家がお金持ちだと話題になっていますね。

永見さんの父親は、なんとあの大会社のモリテックスチールの元会長だったんです!

というわけで、今回は永見さんの父親の仕事や年収について深掘りして行きましょう!

スポンサーリンク
目次

カベポスター永見大吾のプロフィール

まず初めに、永見さんのプロフィールをご紹介します。

向かって左側が永見さんですね。

カベポスター・永見大吾のプロフィール
  • 名前:永見大吾(ながみだいご)
  • 生年月日:1989年12月19日
  • 年齢:33歳
  • 出身地:奈良県
  • 身長:186cm
  • 学歴:三重大学工学部
  • コンビ:カベポスター
  • 相方:浜田順平
  • 立ち位置:向かって左
  • 担当:ボケ、ネタ作り
  • 趣味:音楽鑑賞、ダーツ、ダーツ鑑賞
  • 所属:吉本興業

カベポスターの永見大吾さんは、1989年生まれの33歳、奈良県出身です。

大喜利が得意で、2008年には携帯大喜利サイト『ぷりぷり王国』に応募し第2期チャンピオンとなったほか、NHKの『着信音礼!携帯大喜利』に「メスシリンダ〜」の名前で投稿。

NSC時代にはラジオ番組『吉田達のオンスト』に投稿し勝利を収め、フジテレビの『IPPONグランプリ』にも投稿し賞品をゲットしていたようですね。

憧れている芸人は「さま〜ず」で「さま〜ずと一緒に仕事ができたら引退してもいい」と語っているとか。

永見さんは、国立大卒のインテリですが、父親もとても優秀な方のようですね。

スポンサーリンク

カベポスター永見の父親は大会社モリテックスチールの元会長!

カベポスターの永見大吾
引用元:ナタリー

永見さんの父親はあの大会社モリテックススチールの元会長だったことがわかっています。

カベポスター永見の父親の経歴

永見さんの父親の名前は、研二さんとおっしゃいます。

研二さんは、長崎県出身、1973年に日大生産工卒業後、森ゼンマイ鋼業(現モリテックスチール)に入社しています。

2003年に取締役就任、2009年に専務、2013年に社長、2019年に会長就任という出世コースを歩まれたエリートです。

普通の会社員だった研二さんは、着実にキャリアを積み会長にまでなったというのですから、かなりの努力家なのではないでしょうか。

モリテックスチールってどんな会社?

引用元:https://shimane-goen.jp/hyoumi-titikaisya/

さて、永見さんの父親・研二さんが会長を務めていたモリテックスチールはどんな会社なのでしょうか?

モリテックスチールは、大阪に本社を置く、特殊鋼、普通鋼、焼入鋼帯などの金属製品の生産販売を行う会社です。

中でも、特殊鋼板の生産は国内トップクラスというすごい会社なんですね。

カベポスター永見の父親の顔画像は?

気になる永見さんの父親の顔画像ですが、一般人ということで公表されていないようです。

もしかすると、現役会長時代は会社のHPに掲載されていたかもしれませんね。

永見さんが、身長186cmでモデルのようなイケメンなので、きっとイケメンなのではないでしょうか。

スポンサーリンク

カベポスター永見の父親の年収がヤバい!

カベポスターの永見大吾
引用元:スポニチ

大会社の会長を務めていた永見さんの父親ですが、年収が気になるところです。

業界国内トップクラスの会社なので、かなり高収入だったのではないでしょうか。

調べたところ、2023年のモリテックスチールの役員報酬は「1億3,707万円」。

これを役員で分配するので、一人当たり「2,741万円」ということでした。

その年によって多少の変動はあるようですが、およそ2,500万前後の年収だった可能性が高いと思われます。

カベポスター永見の父親は子供思いの優しいお父さん

永見さんは、小さい頃からお笑い番組を見るのが好きで、自分でも吉本新喜劇の顔真似などをして周囲を笑わせていたようです。

大喜利も得意で、番組の企画に応募しして好成績を収めたり、NSC時代に木村裕一に絶賛されていたこともあるようですね。

そんなお笑い大好き少年が芸人の道を目指すのは自然なこと。

高校生の時に「お笑い芸人になりたいな」と思うも周囲に反対されるだろうと自分を納得させ、大学に進学しますが、大学4回生の時に、やっぱり芸人になりたいという思いを強くします。

この時、父親の研二さんに相談したところ、次のような答えが返ってきたといいます。

(芸人でやっていくのが)あかんと思ったら早めに言うてな

反対されることもなく、困ったときは助けるという父親の愛情を感じますよね。

寛容で素敵なお父さんだと思います。

芸人として売れるまでは、お小遣いももらっていたようで、永見さんがお笑いに打ち込めたのは、お父さんの愛情と応援が大きいのかもしれませんね。

スポンサーリンク

永見さんの母親や姉妹・家族構成は?

カベポスター
引用元:chFILES

永見さんの母親は専業主婦という情報があります。

忙しい夫をしっかり支え、家事や子育てに専念していたのでしょう。

永見さんには、お姉さんと妹さんがいて、いつもセーラームーンごっこに付き合わされていたと言っていました。

永見さんは、常にタキシード仮面をやらされていたそうですよ!

永見さんは、父、母、姉、妹の5人家族のようですね。

ご家族は一般の方なので、家族写真などの画像が公表されていませんが、永見さんが長身イケメンなのでご家族も美男美女なのかもしれませんね。

2019年に永見さんのツイートには

父親と母親と一緒に食事に行った帰りに成城石井で明日のパンを買ってもらった

との記載があったようなので、ご両親とも良い関係なのでしょう。

一緒に食事をして別れる際、子供の明日のパンの心配をするのは母心ですよね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、お笑いコンビ「カベポスター」の永見大吾さんの父親にスポットを当ててお届けしました。

永見さんの父親は、大会社モリテックスチールの元会長で、永見さんの活動にも理解のある優しいお父さんのようですね。

ご家族の関係も良さそうなので、永見さんの芸人としての活躍を喜ばれていることでしょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次